マットレスで坐骨神経痛を楽に

大阪 睡眠改善研究室

blog-maltutoresu-zakotusinkeitu
マットレスで坐骨神経痛を楽にするには?
大阪 睡眠改善研究室の姿勢ドクターが解説します。

2017.12.16のBloggerでのブログを
一部加筆訂正したものとなります。

この他肩こり対策のオーダーメイド枕や
腰痛対策のマットレス関連ブログにつきましては
以下のリンクをご覧下さい。
睡眠改善研究室 ブログ
 
またより詳しく、マットレスの関連ページとしては
こちらをご覧下さい。
腰痛対策マットレスの選び方
 

マットレスで坐骨神経痛を楽に


坐骨神経痛へのマットレス
マットレスで坐骨神経痛対策
まずこの記事は、椎間板ヘルニアなどをはじめ坐骨神経痛・腰痛など でお悩みの方へ向けた記事になります。

坐骨神経痛などの痛みを少しでも楽にしようとした場合、マットレスで最も大切になってくるのが「睡眠姿勢の安定」です。

極端に言えば、この「睡眠姿勢の安定」さえかなうのであれば、どんなマットレスでも痛み少なく快適に眠れます。逆に「睡眠姿勢が安定」しないのであれば、どんな高価なマットレスでも、痛みは強くなりやすい傾向にあります。

ではなぜ坐骨神経痛などの痛みに、「睡眠姿勢の安定」がかかわってくるのかという事を、以下に説明していきます。

マットレスで軽減する痛みもある


マットレスで軽減する痛みもある
マットレスで軽減する痛み
坐骨神経痛などの痛みの原因に日常生活での「不良姿勢」が考えられています。「不良姿勢」とは、(身体にとって無理をした、負担のかかりやすい姿勢になり)、姿勢の歪みなど身体への負担が強い姿勢と言えます。
 
ただそうは言ってもなかなか姿勢の歪みに、ご自身で気付くことは難しく、そういっている間に姿勢負担増による身体への痛みに繋がり易くなったりします。
 
これは睡眠中も例外では無く、睡眠中の睡眠姿勢が崩れると痛みの原因になったりします。 マットレスが原因で身体が痛む場合、ほぼ大半はこの「睡眠姿勢」が無理した状態になり(安定せず)結果として痛みに繋がっている場合がほとんどです。
 
坐骨神経痛でお悩みの場合、日常生活での姿勢を見直すことも大切になりますが、日常生活で最も長い時間を費やす一つである睡眠姿勢の見直しも重要になります。
 
そして睡眠姿勢を見直そうとして重要になってくるのが、マットレスの見直しです。マットレスで睡眠姿勢を負担の少ない状態に整えてあげる事が、結果として身体への痛みの軽減に繋がると言うことなのです。

マットレスで坐骨神経痛などの痛みを軽減させるには


マットレスで坐骨神経痛を楽にするために
マットレスで坐骨神経痛に対応するには
マットレスで坐骨神経痛などの痛みを軽減させるには、先の「睡眠姿勢の安定」を考える必要があります。
 
「睡眠姿勢が(負担の少ない状態で)安定」するのであれば、坐骨神経痛や腰痛など痛みのある方にとって、姿勢負担の少ないマットレスになると言えますし、逆に「睡眠姿勢」を配慮せず、硬さや柔らかさ好みなどでマットレスを考えると、「睡眠姿勢」が崩れて結果的に、身体への負担の大きいマットレスとなります。
 
特に坐骨神経痛など姿勢負担が原因といわれている症状に対して、「睡眠姿勢を安定」させると言うことは、毎日長時間の生活改善に繋がるので、痛みの軽減に繋がり易くなったりします。
 
ただ同時に誤解してほしくないのですが
この 「睡眠姿勢の安定」ですが、寝心地が良いから睡眠姿勢が良い状態とイコールでは考えないで下さい。
 
寝心地と言うのは、今お使いのマットレスを基準に(硬い・柔らかい)など感触がお好みに合うか合わないか、でかなり異なります。「睡眠姿勢を安定」させると確かに寝心地はかなり良いのですが、お好みに合う寝心地とは少し異なります。
 
(*)文章で書くと微妙なニアンスになり伝わりにくいのですが、とにかく ご自身が感じる寝心地と言うのは、あくまで今お使いのマットレス等にものすごく左右されてしまうので、(坐骨神経痛を楽にしようとマットレスをお探しの方は)寝心地だけで選んではダメという事です。
痛み等何も無いよ~、と言う方では、寝心地やお好みで選んでいただいても全く問題ないのですが。

坐骨神経痛などへのマットレス選び


坐骨神経痛などへのマットレス選び
坐骨神経痛へのマットレスとは
坐骨神経痛などへのマットレス選びでは、先に申し上げたとおり、いかに「睡眠姿勢を安定」させられるか、が大切になります。ですので、お身体等をキチンと測定できる設備や、また睡眠姿勢の負担を考慮する為、姿勢知識の専門性などが必要になります。
 
マットレス選び、というと○○ブランドで、○○の素材で・・・と探しがちですが、坐骨神経痛など痛みの改善緩和サポートの為には、まず最初に「睡眠姿勢への影響」を考慮下さい。
 
ただ、同時に難しいのが「睡眠姿勢」は個人差があり
坐骨神経痛にはこのマットレス!!と紹介出来ません。個人個人の姿勢・身体形状を測定し姿勢・圧力負担軽減につながるマットレスが求められるので、やはりその方に合わせて作製する方法がベストになります。
 
近年、 オーダーメイド枕と言うと、認知度が上がってきているのですがマットレスのオーダーメイドとなると、あまり知られておりません。
ただ、坐骨神経痛や腰痛など痛みのある方に向けたマットレスとしては(適切に作製すれば)実はこれ以上の寝具はありません。

マットレスで坐骨神経痛を楽に


マットレスで坐骨神経痛対策|まとめ
坐骨神経痛へのマットレス|まとめ
マットレスで坐骨神経痛を楽にしようと考えると
(肩こり・腰痛対策マットレスでも言える事ですが)
 
第一に、「睡眠姿勢の安定」が求められ
第二に、「圧力負担の軽減」が必要になります。
 
決して、高・低反発など素材中心の選び方や、硬さ・柔らかさなど感触中心の探し方では、選ばないで下さい。
 
痛み等無い方の場合には全く問題ありませんが、坐骨神経痛など痛みを少しでもマットレスで改善緩和しようとした場合、おすすめできない選び方になります。
 
(*)より詳しくご覧になりたい方へ
【参考】
  マットレスの選び方をご参照下さい。

マットレスで腰痛対策




腰痛対策専用のマットレスについて
大阪 睡眠改善研究室の姿勢ドクターが
ご説明します。腰痛で
マットレスを探している方は
こちらをご覧下さい。

腰痛対策マットレス>>

オーダーメイドマットレス
大阪 睡眠改善研究室



オーダーメイドマットレスについて

・よく一緒に見られているページ


【1日100円で、オーダー枕を購入!】>>
【腰痛対策マットレスをオーダーメイド】>>
 
 
〒551-0031
大阪府 大阪市 大正区 泉尾(いずお)3-13-3

店舗代表 06-6551-1812
担当者直 070-3349-6054

【無料駐車場】
〒551-0031 大阪府
大阪市 大正区 泉尾(いずお)3-13-17
 「B」 にお停め下さい

 
11時~19時(最終受付 18時30分)
毎週 水曜日 定休日
アクセス詳細>>

 
ご入力等が面倒な場合は 
 
店舗代表 06-6551-1812
担当者直 070-3349-6054
 
大阪・神戸・京都等、大阪近隣で
オーダーメイド枕マットレスを
ご検討中の方や、ご相談の方は
何でもお気軽にお尋ね下さい。
 
ご入力送信後
当店からの返信が無い場合
システムエラーが考えられるので
お手数をお掛け致しますが
ご一報頂けると幸いです。

※入力情報はSSL暗号化通信により
 暗号化され守られております。